トピックス - イベント情報カテゴリのエントリ

テーマ:住民のくらしの今ととこれから
    ―本来の自治体の役割を考える―

とき:8月31日(日)10:00〜16:30
ところ:大阪市立住まい情報センター3階ホール

資料代:1000円

内容:
  基調講演 「大阪から考える都市政策の課題と展望」
    
講師:森 裕之氏(立命館大学教授)
  
特別報告・パネルデスカッションなど

申込みは、チラシに記入のうえ、大阪自治体問題研究所まで、FAX、メール、電話でお願いします。

電話  06-6354-7220
Fax   06-6354-7228
E-mail oskjichi@oskjichi.or.jp

>>申込みチラシはこちら

防災まちづくり研究会公開研究集会
〜自治体アンケートから見る防災の課題〜

とき:2014年7月21日(月・祝日)13:30〜16:30
ところ:大阪グリー会館2階ホール(大阪市北区天神橋1丁目13-15)

内容:
 問題提起:中山徹(奈良女子大学教授・都市計画)研究会代表
 報告及び討論

>>上記PDFダウンロードはこちら

大阪自治体問題研究所では、再生可能エネルギー特区「淡路島」をたずねるツアーを企画しました。関西電力風力発電や淡路島市のメガソーラーの見学と市役所職員のはなし、一面に咲き誇る菜の花の風景と楽しい食事など、「春のワンディスタディツアー」にご参加ください。

日程 4月19日(土)8時30分集合
費用 7000円(昼食代含む)

>>詳細及び申込用紙はこちら


とき:3月15日(土)午後1時30分から4時30分

ところ:大阪グリーン会館2階大ホール

内容:問題提起 中山 徹(奈良女子大学教授)
    各課題の報告

>>詳細はこちら


日時:2014年3月16日(日)13:30〜16:30
場所:おおさかパルコープ本部 3階ホール
資料代:500円
内容:
 第1部
   参加者によるフリートーク
 第2部
   講演「大阪都構想」で区民の生活はどうなるか
   講師:森裕之(立命館大学教授)

>>PDFダウンロードはこちら


2月22日(土)午後2時から、福島区民センターで「福島区のまちづくりと都構想を考えるつどい―福島区地域自治体学校」(福島区地域自治体学校実行委員会。大阪自治体問題研究所が主催)が開催されました。参加者は80名を超え、地元の町内会長さんも多く参加されました。

>>詳細はこちら


日時:2月22日(土)午後2時〜5時

場所:福島区民センター301号室

資料代:500円

内容:

 第I部 記念講演
  『大阪都構想で、福島の地域やくらしはどうなる』
  講師:中山徹 奈良女子大学教授

 第II部 住民交流の広場

>>ちらしはこちら

今回のシンポジュウムでは近畿における、水環境や水道の実態を検証し、持続可能な社会を実現していくために何が必要なのかを考えます。

是非、ご参加ください。

日時:2013年10月5日(土) 13:30〜17:00
会場:エルおおさか708会議室
参加費:無料

>>詳しくは、こちらのチラシをご覧ください

■記念シンポジウム及びレセプション

日時:8月31日(土)14時〜20時
場所:シティプラザ大阪 2階「燦」

第一部 (14時〜17時)

記念シンポジウム
「被災地の復興と大阪の再生を考える―あらためて地方自治体と公務労働者の役割を考える―」

第二部 (18時〜20時)

記念レセプション

>>詳細・問い合せ・申し込みはこちら

■第17回おおさか自治体学校

日時:9月1日(日)10時〜16時30分
場所:大阪グリーン会館 ホール

午前の部 並行セッション

第1セッション 「地域経済の再生と住民生活」
第2セッション 「統治機構の再編と住民自治のあり方」

午後の部

リレートーク 橋下「大阪府・市改革」にもの申す

特別講演「福島原発事故を問う」清水修二氏(福島大学)

全体討論会

>>詳細・問い合せ・申し込みはこちら

■ソウル市政と労働・地域環境運動交流ツアー

日時:9月27日(金)〜30日(月)

費用:89,000円

>>詳細・問い合せ・申し込みはこちら

演題『憲法と地方自治』

講師:吉田栄司氏(関西大学法学部教授、同副学長、九条の会・おおさか事務局長)

日時:2013年6月15日(土)午後4時〜5時30分

場所:大阪グリーン会館2階ホール

参加費・無料

>>詳しくは、チラシをご覧ください


コンテンツ
大阪自治体問題研究所

一般社団法人
大阪自治体問題研究所

〒530-0041
大阪市北区天神橋
1-13-15
大阪グリーン会館5F

TEL 06-6354-7220
FAX 06-6354-7228

入会のお誘い

あなたも研究所の会員になりませんか

詳しくは、入会のお誘いをご覧ください。

「案内リーフレット兼入会申込書」(PDF)

機関誌

「おおさかの住民と自治」

おおさかの住民と自治
書籍紹介

初歩からわかる「総合区・特別区・合区」

>>詳細

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

>>詳細

新しい国保のしくみと財政

>>詳細

これでもやるの?大阪カジノ万博

>>詳細

人口減少と公共施設の展望

>>詳細

リニア中央新幹線に未来はあるか

>>詳細

公共施設の再編を問う

>>詳細

企業誘致の闇

>>詳細

2015秋から 大阪の都市政策を問う

>>詳細

『自治・平和・環境』

>>詳細

「雇用・くらし・教育再生の道―大阪都構想・カジノからの転換」

>>詳細

「橋下さん!市民の財産を売りとばすんですか―大阪の水・地下鉄・病院のあり方を 考える」

>>詳細