トピックス - アーカイブ一覧>イベント情報カテゴリのエントリ

アーカイブを検索する

アーカイブ一覧

カテゴリ 掲載日 タイトル
会員等 2017-08-21 9月9日 大阪問題 大阪を知り・考える市民学習会 PART11
研究所等 2017-08-21 9月18日 遠州尋美先生退職記念市民講演会
研究所等 2017-08-09 9月1日 初歩からわかる 「総合区・特別区・合区」 出版記念講演会のごあんない
研究所等 2017-08-03 10月12日 中・南河内自治体学校 プレ学習会 人口減少とまちづくりの展望(仮題)
研究所等 2017-07-07 8月26日 おおさか・中央区 第9回みんなの自治体学校
研究所等 2017-05-26 6月17日 シンポジウム 気象変動と豪雨災害
研究所等 2017-04-25 さかい未来づくりサロン vol.12 5月25日
研究所等 2017-04-12 4月29日 大正区ぶらっと歩く
研究所等 2017-03-30 4月9日 「大阪都構想」を考える 〜適正な有権者判断に資するために〜
研究所等 2017-03-08 4月22日 第8回 中央区自治体学校 大阪「カジノ」万博
研究所等 2017-03-08 4月1日 春の緊急学習会『大阪市解体のまやかし 都構想・特別区・総合区』
研究所等 2017-02-15 立命館大学 大阪いばらきキャンパス(OCI)国際カンファレンス アジアの都市・地域研究の課題と展望 2月23日(木)12:30〜17:30シンポジウム
会員等 2017-01-27 3月14日 中央卸売市場見学ツアー
研究所等 2017-01-24 2月4日 第7回中央区自治体学校
研究所等 2017-01-23 2月12日 3・11原発事故のその後と自主避難ママの声を聴く学習会
研究所等 2017-01-23 2月7日 市民要求前進めざす市民集会
イベント情報 2017-01-16 さかい未来づくりサロン vol.11 2月10日
イベント情報 2017-01-13 2月4日 ギャンブル依存ゼロの大阪をめざして それって、個人の責任?
研究所等 2016-11-15 11月29日 緊急シンポジウム 大阪万博開催 夢洲で大丈夫?
研究所等 2016-10-28 11月26日 第6回おおさか・中央区自治体学校
研究所等 2016-10-28 11月20日 第5回都島自治体学校
会員等 2016-10-28 11月16日 「食と文化」について 保健所を守る大阪市民の会 市民講座
研究所等 2016-10-21 第21回おおさか自治体学校
研究所等 2016-10-21 11月24日 森裕之さんのニューヨーク最新報告 大阪<->ニューヨーク インターネット中継 地方自治と市民参加の今
研究所等 2016-09-13 第25回水とくらしの110番シンポジウム 10月29日
研究所等 2016-09-13 山崎豊子先生の素顔_女性の生き方を見つめる講演会 10月29日
研究所等 2016-09-13 さかい未来づくりサロン vol.10 9月29日
研究所等 2016-09-13 第5回 おおさか・中央区自治体学校 水道が民営化ってなんでやの? 9月24日
研究所等 2016-08-08 中・南河内地域自治体学校 11月12日開催
研究所等 2016-04-21 5月4日 渡辺武さんと大阪城・真田丸を歩く

アーカイブのフッタナビゲーション部

  • 120件のエントリがあります
コンテンツ
大阪自治体問題研究所

一般社団法人
大阪自治体問題研究所

〒530-0041
大阪市北区天神橋
1-13-15
大阪グリーン会館5F

TEL 06-6354-7220
FAX 06-6354-7228

入会のお誘い

あなたも研究所の会員になりませんか

詳しくは、入会のお誘いをご覧ください。

「案内リーフレット兼入会申込書」(PDF)

機関誌

「おおさかの住民と自治」

おおさかの住民と自治
書籍紹介

「自治体戦略2040構想」と地方自治

>>詳細

豪雨災害と自治体 防災・減災を考える

>>詳細

初歩からわかる「総合区・特別区・合区」

>>詳細

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

>>詳細

新しい国保のしくみと財政

>>詳細

これでもやるの?大阪カジノ万博

>>詳細

人口減少と公共施設の展望

>>詳細

リニア中央新幹線に未来はあるか

>>詳細

公共施設の再編を問う

>>詳細

企業誘致の闇

>>詳細

2015秋から 大阪の都市政策を問う

>>詳細

『自治・平和・環境』

>>詳細

「雇用・くらし・教育再生の道―大阪都構想・カジノからの転換」

>>詳細

「橋下さん!市民の財産を売りとばすんですか―大阪の水・地下鉄・病院のあり方を 考える」

>>詳細