研究会・調査活動  >  共同研究  >  関西の市町村合併と自治体自立の研究会  >  関西の市町村合併と自治体自立の研究会

 関西の市町村合併と自治体自立の研究会

 関西地域では平成の大合併第1幕で326市町村が207に減りました。当会は、合併第1幕を検証するともに、単独で自立の道を選択した自治体での課題も研究することにしています。滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山の各府県の地域研究所が共同で設置しています。

目次


検証・点検 関西の市町村合併

検証・点検 関西の市町村合併

当研究会の前身である「関西地域問題研究会市町村合併検討ワーキンググループ」でまとめたレポートです。
 【詳細

お問い合わせは、大阪自治体問題研究所事務局(oskjichi@oskjichi.or.jp)までお願いします。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
関西の市町村合併と自治体自立の研究会
次
新着情報・更新履歴

コンテンツ
大阪自治体問題研究所

一般社団法人
大阪自治体問題研究所

〒530-0041
大阪市北区天神橋
1-13-15
大阪グリーン会館5F

TEL 06-6354-7220
FAX 06-6354-7228

入会のお誘い

あなたも研究所の会員になりませんか

詳しくは、入会のお誘いをご覧ください。

「案内リーフレット兼入会申込書」(PDF)

機関誌

「おおさかの住民と自治」

おおさかの住民と自治
書籍紹介

初歩からわかる「総合区・特別区・合区」

>>詳細

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

>>詳細

新しい国保のしくみと財政

>>詳細

これでもやるの?大阪カジノ万博

>>詳細

人口減少と公共施設の展望

>>詳細

リニア中央新幹線に未来はあるか

>>詳細

公共施設の再編を問う

>>詳細

企業誘致の闇

>>詳細

2015秋から 大阪の都市政策を問う

>>詳細

『自治・平和・環境』

>>詳細

「雇用・くらし・教育再生の道―大阪都構想・カジノからの転換」

>>詳細

「橋下さん!市民の財産を売りとばすんですか―大阪の水・地下鉄・病院のあり方を 考える」

>>詳細