研究会・調査活動  >  自主研究会  >  大阪市研究会  >  大阪市研究会 活動実績・今後の予定 [2013.12.9]

●5月例会

日時;5月11日(金)18時30分
場所;研究所会議室
近畿水問題研究会・中村寿子さんからご報告いただき大阪市水道の安全問題・柴島浄水場問題を議論しました。

●6月例会

日時;6月8日(金)18時30分
場所;研究所会議室
内容;市営地下鉄問題の現状と課題を議論します。

●7月例会

日時;7月9日(月)18時30分
場所;研究所会議室
内容;雑誌『世界』7月号‐「大阪維新」を読む
森先生から、論者・宮本先生などの論点をコメントいただいて議論します。

●大阪市研究会・13年1月例会は、1月7日(月)・午後6時半から開催しました。

大阪市をよくする会事務局次長・成瀬明彦氏をむかえ―橋下式「大阪市解体新書」の実際―をテーマに問題提起していただき、議論しました。
成瀬氏は、橋下市長と維新の会の『思想調査』のねらいは何だったのか―結局、憲法違反・法令違反の条例を量産化し、職員の生活権・労働権、住民の願いと要求を予算的に抑え込むことで巨大開発へのみちならしを行っているだけだと喝破しました。府・市統合本部がねらう地下鉄の民営化をはじめとするその手法についても、市民学習がきちんとなされ、運動が広がれば、こうした「ルールなき改革」攻撃を跳ね返すことは可能だと、その展望が語られました。

●大阪市研究会・2月例会は講師の都合で休会しました。

●3月例会は、3月1日(金)・午後6時30分から開催しました。

テーマは「大阪市の合区問題検討」です。合区問題の論点を初村さん、審議会内容を谷口さん、統合本部案について斎藤さんから報告してもらい、大阪都構想が提案する特別区問題を過去の北区・大淀、東区・南区の4区の合区で生じた様々な住民自治問題、市民の声、大阪市会の合区審議会内容を参考に、今回の都構想の特別区エリア提案について分析討議しました。

11月例会 「大阪都構想」問題で学習会を開催

11月15日(金)午後6時30分から大阪民医連会議室で、『「大都市制度のパッケージ案」&「住民投票手続き問題」』の学習会を大阪市労働組合総連合と共催で開催しました。

次回は、12月13日(金)18時30分から研究所で、「24行政区のそれぞれの特徴」について、討論します。

>>講演資料は以下をクリックしてください

プリンタ用画面
カテゴリートップ
大阪市研究会

コンテンツ
大阪自治体問題研究所

一般社団法人
大阪自治体問題研究所

〒530-0041
大阪市北区天神橋
1-13-15
大阪グリーン会館5F

TEL 06-6354-7220
FAX 06-6354-7228

入会のお誘い

あなたも研究所の会員になりませんか

詳しくは、入会のお誘いをご覧ください。

「案内リーフレット兼入会申込書」(PDF)

機関誌

「おおさかの住民と自治」

おおさかの住民と自治
書籍紹介

初歩からわかる「総合区・特別区・合区」

>>詳細

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

>>詳細

新しい国保のしくみと財政

>>詳細

これでもやるの?大阪カジノ万博

>>詳細

人口減少と公共施設の展望

>>詳細

リニア中央新幹線に未来はあるか

>>詳細

公共施設の再編を問う

>>詳細

企業誘致の闇

>>詳細

2015秋から 大阪の都市政策を問う

>>詳細

『自治・平和・環境』

>>詳細

「雇用・くらし・教育再生の道―大阪都構想・カジノからの転換」

>>詳細

「橋下さん!市民の財産を売りとばすんですか―大阪の水・地下鉄・病院のあり方を 考える」

>>詳細