研究会・調査活動  >  活動報告  >  ベラルーシ社会・経済・政治独立研究所所長 Manayeu 氏の視察受け入れ

ベラルーシ社会・経済・政治独立研究所所長 Manayeu 氏の視察受け入れ

Manayeu氏 2000年9月25日、ベラルーシ社会・経済・政治独立研究所所長 Aleh Timafeevich Manayeu (オレグ・チモフェヴィッチ・マナエフ)氏が、大阪自治体問題研究所を訪問されました。

 マナエフ氏は、外務省新独立国家室の招聘により来日し、日本の政治、経済、シンクタンク等の実情を視察されています。今回のマナエフ氏の当研究所訪問は、外務省の外郭団体である「社団法人 国際交流サービス協会」からの依頼に応え、受け入れたものです。

 研究所からは、重森理事長、木村常務理事、織原理事・事務局長、徳畑理事、藤永理事が応対し、研究所の概要や研究・活動内容などについて約2時間、親しく懇談を行ないました。

 マナエフ氏は、ベラルーシ社会・経済・政治独立研究所所長であるとともに、現在、ベラルーシ・シンクタンク協会代表、ベラルーシ国立大学社会学部教授などを務められています。

マナエフ氏と重森理事長 マナエフ氏を挟んで、左:国際交流サービス協会の方、右:通訳の方
手前から、藤永理事、徳畑理事 重森理事長から記念品の贈呈
右から、通訳の方、徳畑理事、重森理事長、マナエフ氏、藤永理事、木村常務理事、国際交流サービス協会の方、織原理事・事務局長  各写真は、クリックすると拡大されます。

参考リンク
 Independent Institute of Socio-Economic & Political Studies(ベラルーシ社会・経済・政治独立研究所、英文)
 Belarusian State University(ベラルーシ国立大学、英文)
 Server of the Presidential Administration of the Republic of Belarus(ベラルーシ共和国政府、英文)
 ベラルーシの地図(United Nations Environment Programme GRID-Arendal 英文)
 ベラルーシ共和国(外務省ホームページ)
 The Virtual Guide to Belarus(英文)

上記、行事での当日配布のレジュメ・資料等、及び報告集等について必要な方は、(社)大阪自治体問題研究所までお問い合わせください。

ただし、残部数の関係でご希望に添えない場合もあります。また有償によるものもありますので、ご承知おきください。
プリンタ用画面
前
地方財政危機の民主的打開へ道筋を探る 「しのびよる財政破綻 〜どう打開するか」出版記念シンポジウム
カテゴリートップ
活動報告
次
第4回 おおさか自治体学校 ― 私たちが描く21世紀の大阪像

コンテンツ
大阪自治体問題研究所

一般社団法人
大阪自治体問題研究所

〒530-0041
大阪市北区天神橋
1-13-15
大阪グリーン会館5F

TEL 06-6354-7220
FAX 06-6354-7228

入会のお誘い

あなたも研究所の会員になりませんか

詳しくは、入会のお誘いをご覧ください。

「案内リーフレット兼入会申込書」(PDF)

機関誌

「おおさかの住民と自治」

おおさかの住民と自治
書籍紹介

初歩からわかる「総合区・特別区・合区」

>>詳細

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

>>詳細

新しい国保のしくみと財政

>>詳細

これでもやるの?大阪カジノ万博

>>詳細

人口減少と公共施設の展望

>>詳細

リニア中央新幹線に未来はあるか

>>詳細

公共施設の再編を問う

>>詳細

企業誘致の闇

>>詳細

2015秋から 大阪の都市政策を問う

>>詳細

『自治・平和・環境』

>>詳細

「雇用・くらし・教育再生の道―大阪都構想・カジノからの転換」

>>詳細

「橋下さん!市民の財産を売りとばすんですか―大阪の水・地下鉄・病院のあり方を 考える」

>>詳細