私たちの研究会は、2011年6月に発足して以来次のテーマで研究会を積み重ねてきました。最新のテーマを紹介します。

 〇例研究
「東淀川区地域づくりアドバイザー赤瀬章を招いて」
「コミュティ・ガバナンスの困難―ある地域自治区の挑戦から」
「財政健全化と住民自治−伊賀市の場合」

◆仝獣聾Φ羃
「佐竹台スマイルプロジェクト」
「NPO法人ホームドア」
「喜連環濠地区まちづくり研究会・喜連村史の会」

 文献購読
『市民社会論―理論と実証の最前線』
『地域福祉のオルタナティブ』



 

7年目を迎えた研究会ですが、研究会名称である「住民の自治・統治」へのアプローチは、試行錯誤の繰り返しです。ぜひ研究会に参加いただき、一緒に考えてみませんか。なお、当研究会は大阪自治体問題研究所の自主研究会です。
2017年12月の研究会日程は下記のとおりです。

*過去の研究会テーマをリクエストにより報告を始めました(裏面参照)。

◆12月15日(金) 17時00分 大阪自治体問題研究所会議室
事例研究
  大阪市全区まちづくりセンター調査の検討―所管部署の調査内容の精査
  参加費資料代 500円

詳しくは研究会事務局佃まで問い合わせてください。

>>上記PDFダウンロードはこちら


過去の研究会テーマをリクエストにより報告

「住民の自治・統治」研究会の過去の研究会テーマをリクエストにより報告させていただきます。おひとりの依頼でも歓迎です。研究会から依頼者のもとへ訪問させていただき報告させていただくか、大阪自治体問題研究所会議室にお越したただいて報告させていただきます。もちろん無料です。但し、報告がゲストスピーカーの場合は、ゲストに代わって報告させていただきます。研究会テーマは最新の取組みから表示しています。

1.事例研究

 崚賤篝邏菽楼茲鼎りアドバイザー赤瀬章を招いて」◆峭臺纂治体伊賀市の現状」「大都市における都市内分権・地方分権を考える−三浦哲史氏を招いて」ぁ崑膾綮埣楼莖萋斡┻腸颪猟敢此κ析」ァ崟樟問題総括・地域再生プラン」Α崔楼莠治組織と地域福祉活動」А峇瀟妥鳥圓涼楼茱灰潺絅縫謄」─崟令指定都市の地域自治組織の動向と東淀川区の区政会議」「地域自治組織と住民自治」「大阪府内社会福祉協議会の現状から住民自治を考える」

2.現地研究会

 嶌潅歛罐好泪ぅ襯廛蹈献Дト」◆屮曄璽爛疋◆廰「喜連環濠地区まちづくり構想の取組み・喜連村史の会」ぁ崑膾絅椒薀鵐謄ア協会」ァ屮灰灰襦璽燹弊樟関連)」Α岾ヶ崎支援機構(西成関連)」А崘襯涼祺安6町会長・サポーティブハウス代表西口さんに聞く」─嵜疆鳥圓離灰潺絅縫謄センター問題」「岸和田市の市民活動組織」

3.文献購読

 愡毀閏匆駭澄扠◆愧楼菠〇磴離ルタナティブ』『これからの社会的企業に求められるものは何か』ぁ悒蹇璽ル・ガバナンスとデモクラシー』ァ悒灰潺絅縫謄政策12』Α愕惺擦廼気┐討れない音楽』А愧楼茱灰潺絅縫謄と行政の新しい関係づくり』─悒椒薀鵐謄アの誕生と終焉』『日本型コミュニティ政策』

研究会のタイトルのみを表記していますので、詳細は研究会事務局の佃まで問い合わせてください。

「住民の自治・統治」研究会